自分らしさを写真で表現すること

松田洋子写真 写真教室

「自分らしい写真」ってどのような写真なのでしょうか?
実は自分のことが自分では一番見えていないもの。

だから人から「あなたらしいね」と言われても、ピンとこないですよね。


自分らしさを知るには、客観的に、他人目線で自分を見てみるとよいのかな、と思うのです。
写真は本当に正直で、撮影した人らしさが表れてきます。
特に写真をプリントすると、パソコンやスマフォで見たときとは

違うものが感じられますから、自分らしい写真ってなんだろう?と思ったら、

プリントして眺めてみるのも一つの手だと思います。

 

プリントした写真をお家に飾ってみたり、プレゼントしてみるのも素敵ですね。

 

ちょっとハードルが高いけれど

写真展に展示してみるのもいいかもしれません。

そこには新たな自分が見えてくることでしょう。

 

まとりかりあ写真教室横浜ロゴマーク