レンズを比較、それぞれの味

PENTAXレンズで撮影
PENTAXレンズで撮影
SONYレンズで撮影
SONYレンズで撮影

 

ミラーレス一眼カメラ、SONYα7Ⅱにそれぞれのレンズを装着し

撮影、比較をしてみました。

 

左側が

smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited(43㍉単焦点レンズ)で撮影

 

右側が

SONYα用 SEL2870(28㍉~70㍉ズームレンズ)

 

丸で囲ってある玉ボケを比較してみたところ、

PENTAXレンズは比較的玉ボケが丸くはっきりと、

SONYレンズでは周りの風景にすっとなじむように

写っているように感じます。

 

拡大してみました。

 

PENTAXレンズ

SONYレンズ


 

レンズの中にある絞りの羽根の形状によって

玉ボケの形がこのように違ってきます。

 

被写体によって、すっと水になじむような玉ボケか、

主張する玉ボケか、お好みで選んでみても楽しいかもしれません。