生徒様 作品ギャラリー

 

不定期で開催している撮影会イベントで、生徒様から提出していただいた作品をご紹介しています。

 

撮影イベントは教室生、または受講経験のある方が優先となりますが、空席がある場合は一般の方もご参加いただけます。
ホームページ、またはFacebook、ブログで告知いたします。

 

2017年12月 クリスマス イルミネーション

 

2017年12月 バカラ・クリスマスツリー恵比寿撮影会にご参加くださった

皆様の作品をご紹介します。

 

 

 

Yukikoさんの作品

 

<Yukikoさんの作品>

 

シャンデリアの枠を中心に、潔く

置いているところや、イルミネーションを幻想的なフォーカスで捉えているところが良かったですね!夢の中の世界を表現されているようですね!

 



 

 

Mikiさんの作品

 

<Mikiさんの作品>

 

イルミネーションの玉ボケを

クロスフィルターで表現されたのですね!

玉ボケの数が多すぎなくてバランスが良く切り取れているのではないでしょうか!
落ち着いたイルミネーションというイメージを感じました。

 



 

 

Tomoeさんの作品

 

<Tomoeさんの作品>

 

素直に主役の被写体を中心から外して切り取っているところが良かったです。
背景の玉ボケも綺麗に切り取れましたね!
奥にある被写体も考えて切り取っているのが伝わってきます。



 

 

Ikukoさんの作品

 

<Ikukoさんの作品>

 

シャンデリアの枠の入れ方に一工夫されましたね!背景の写り込みの入れ方がよく、枠の強さをやわらげている点が良かったです!さり気なく置かれている椅子を後ろから切り取った作品も雰囲気がありますね!

 



 

 

Masumiさんの作品

 

<Masumiさんの作品>

 

大胆に被写体を切り取っている様子がかっこいいです!伝えたいことが明確に写真から見えてくるようですね、玉ボケも美しく切り取れました!シャンデリアの切り取り方もバランスが良かったと思います。

 

 



2017年12月 クリスマス イルミネーション

 

2017年12月 ヨコハマ元町 夕景・イルミネーション撮影会にご参加くださった

皆様の作品をご紹介します。

 

 

 

Mikiさんの作品

 

<Mikiさんの作品>

 

3枚の作品の雰囲気があっていて
一つのストーリーを感じさせますね!
アンダーな世界が広がっていてかっこいい!


 

 

 

Chizukoさんの作品

 

<Chizukoさんの作品>

 

 温かい色調のなかで、
夕焼けから夜に移る時間も感じます。
人のぬくもりも写真から伝わってくるようです。


 

 

 

Yuriさんの作品

 

<Yuriさんの作品>

 

左:あの日もきっと

 

左下:さっきの一言

 

右下:また明日

 


Yuriさんは今回、タイトルも付けてくださいました。3枚の作品とタイトルで、人が写っていないけれど、人の会話とか思いが伝わってくるようです。
タイトルの言葉選びも、普段使うなにげない言葉だったのが大変良かったです!


 

 

 

Atsukoさんの作品

 

<Atsukoさんの作品>

 

 ベイブリッジを眺めたあと、町に戻ってきた主人公を感じました。ストーリーを感じる理由として、人が入っている1枚がとても良かったですね!!


 

 

 

Michikoさんの作品

 

<Michikoさんの作品>

 

3枚とも被写体が主人公、というよりも、光が主人公のように見えました。全体の雰囲気を表現されようとしているところが良かったです!


 

 

 

Satokoさんの作品

 

<Satokoさんの作品>

 

クリスマスならではのモチーフを、印象的に切り取っていてとても素敵です!玉ボケや光の取り入れ方をよく工夫されていますね!

 


 

 

 

Tomokoさんの作品

 

<Tomokoさんの作品>

 
工場の景色から一転して、イルミネーションの情景に移っているようすが、現実から夢の世界に移動しているような印象を感じます。玉ボケも面白く切り取れていますね!


 

 

 

Ayakoさんの作品

 

<Ayakoさんの作品>

 

 構図が丁寧に切り取られています、このまま絵にできそうなとてもバランスの良い構図です。色調も温かい色味で統一されているところが、より絵画調に見えるのではないでしょうか?


 

 

 

Yumiさんの作品

 

<Yumiさんの作品>

 

玉ボケを入れながらも可愛らしいクリスマスならではのモチーフを切り取られていますね!また、Yumiさんの素直な視点がそのまま切り取られているところも良かったのではないでしょうか!


 

 

 

Hirokoさんの作品

 

<Hirokoさんの作品>

 

おしゃべりしているかのような人の様子が切り取られた1枚がとても印象的です。会話が聴こえてくるようですね!!人の動きを見てシャッターを押せましたね!!


2017年10月 江戸東京たてもの園

 

2017年10月 江戸東京たてもの園 撮影バスツアーにご参加くださった

皆様の作品をご紹介します。

 

 

 

 

Yoko.Tさんの作品

 

<Yoko.Tさんの作品>

 

建物の外観に紅葉を上手に入れて切り取れましたね!前ボケの感じがより立体感を感じさせますし、差し色の赤が良かったのではないでしょうか?また、他の2枚も光を上手に取り入れて立体感や奥行きを感じました!


 

 

 

Yoko.Iさんの作品

 

<Yoko.Iさんの作品>

 

 蛇口が整列している様子が楽しいですね!!

少し斜めに切り取ったところも良かったです、動いているように感じさせます。
外観は空の青と屋根のコントラストが、室内は光をよく捉えていてよかったです!

 


 

 

 Satomiさんの作品

 

<Satomiさんの作品>

 

3枚に共通する点は、【線】の切り取り方です。縦線や横線をまっすぐに切り取ることで、スッキリとした構図になっているのが大変良かったですね!


 

 

Yuriさんの作品

 

<Yuriさんの作品>

 

 丸いモチーフの2枚はとても面白いアイディアで切り取られていて良かったです!可愛らしい印象を感じさせます。外観も光と影を取り入れながら切り取っているところが良かったですね!


 

 

Chizukoさんの作品

 

<Chizukoさんの作品>

 

 3枚ともしっとりとした情景が出ていて素敵です。どの作品もわずかな光と影をバランスよく入れているので、立体感が出ていますね!赤い屋根の色が印象的です。


 

 

Mikiさんの作品

 

<Mikiさんの作品>

 

やかんの一部を切り取っているところが意外性があって楽しいですね!外観も屋根の一部を切り取られたのですね、燃え盛る炎も音がぱちぱちとするかのような印象を感じました。


 

 

Masumiさんの作品

 

<Masumiさんの作品>

 

四角いモチーフ、丸いモチーフに目が行かれて切り取っているところが楽しいですね!!外観の1枚も、ガラス扉の模様が気になられたのでしょうか?


 

 

Mitsueさんの作品

 

<Mitsueさんの作品>

 

それぞれにリズムを感じさせる作品になっていますね!奥にある着物、ランプの奥の窓、蛇口が整列しているところ、が主役の被写体をより際立たせているのでリズムを感じます。


 

 

Yumikoさんの作品

 

<Yumikoさんの作品>

 

構図のバランスがよく、それぞれの被写体が主張しすぎないで切り取られているので、部屋や全体の空気感が伝わってくるようです!光と影もさりげなく入れていてよかったです!


 

 

Yukaさんの作品

 

<Yukaさんの作品>

 

交番のおまわりさんの表情がなんとも言えず楽しいですね!!あと2枚の作品は一転して光と影のキリッとした表情なので、印象の違う作品が切り取れたと思います。


 

 

Fusakoさんの作品

 

<Fusakoさんの作品>

 

左:ひとやすみ

左下:秋色

右下:記念日

 

Fusakoさんはタイトルも付けて
送ってくださいました!ありがとうござます!

シンプルな言葉で表現されていますね!!

被写体の向きと余白のバランスもとても良かったのではないでしょうか?


 

 

Itsukoさんの作品

 

<Itsukoさんの作品>

 

外観と光と影、人のようすをバランスよく切り取られていますね!すすきと室内のようすは、しっとりとした風情を感じます!