光のデッサンクラス

 

次回2021年4月スタートクラスは詳細が決まり次第掲載いたします。

  

松田洋子撮影 光のデッサン
横浜写真教室 青い花の写真
  • 雰囲気のある写真を撮りたいが、記録写真になってしまう・・・
  • 自分の思いが伝わるような写真が撮れたら・・・
  • 写真を撮ったのはいいけれど、この写真でいいのかな?

そのように悩まれる方が多いように思います。

理由は、

写真で「何を伝えたいのか」がわからないまま、シャッターを押しているから。

 

光のデッサンクラスでは、毎回テーマを決めて撮影していただき、写真の中から複数枚を選んで物語を作る練習をします。

 

その工程の中でご自身が伝えたいことを見つけ、講師より繰り返しアドバイスし、ご自身だけしか表現できない強みを発見します。

 

また、仲間の写真を見ることで、ご自身が表現したい写真を見つけられることもあります。

 

記録写真にとどまらず、写真で表現する楽しさを感じていただきたいと思っています。

 

 

【対象となる方】

  • ある程度、撮影モード(P,A,S,M)についての知識があり、A(絞り優先モード)などを活用し、撮影されている方
  • 写真で自分の感じたこと(例えば優しさ、柔らかさ、温かさ、はかなさ、懐かしさ、穏やかさ、静けさ、やすらぎなど)を表現したい方
  • 記憶に残るような写真を撮りたい方
  • 1枚の写真、また複数枚の写真で自分だけの物語を作りたい方
  • 自分の視点を広げ、新しい写真表現を身に着けたい方

お問合せ・お申し込みはこちらから

受講者様の声はこちら

 

【対象のカメラ機種】

ソニー、キヤノン、ニコン、ペンタックス、オリンパス、
富士フィルム、ライカなど

  

【カメラの種類

デジタル一眼レフカメラ、ミラーレス一眼カメラ

一部コンパクトデジタルカメラ
*RICOH-GRシリーズ、SONY RXシリーズの方が
対象となります

 

*これからお買い替えされる方にはお勧めの一眼レフ、
 ミラーレス一眼の機種をアドバイスいたします、
 どうぞお気軽にご相談ください。

 


初心者歓迎写真教室|体験レッスンお申込み
お問い合わせ

講座内容

 

 

【2020年10月~2021年3月カリキュラム】

 

「写真で強弱を表現する」

 

自分らしい表現方法として、

単写真、組み写真があります。

そこで今回はそれぞれの表現方法について学びます。

さらに音楽のように強弱(イントネーション、抑揚)を

付けることで表現の幅が広がり奥行きが感じられるような

表現に変化します。今回はご自身の写真で強弱のある

組み写真を練習しましょう。

 

第1回

「私らしい写真」とは?

「私は何を撮りたいんだろう?」という人へ

ストーリーのある組み写真とは?

 

第2回

「強い写真、弱い写真」を単写真で作る

私だけの物語を作りましょう(1)

 

第3回

「強い写真、弱い写真」を組写真で作る

私だけの物語を作りましょう(2)

 

第4回

撮影会

撮影に必要な事前準備

テーマをもとに撮影しましょう

(各回ごとにテーマが変わります)

 

第5回

アドバイス会

第4回撮影会の写真をアドバイス、組み写真にしてみよう

 

第6回

リズムのある「私だけの組み写真」を作りましょう

写真で伝えたい意図

強弱表現についてまとめ

 

 

ドアノブの光の写真
窓の光

曜日・時間

 

次回2021年4月スタートクラスは詳細が決まり次第掲載いたします。

 

まとりかりあ写真教室横浜 光輝くグラスの写真
窓からの光

定員

各クラス4名さま

受講期間

月1回 / 全6回  


料金

 

   1回 8,300円(税込)×6回分 = 49,800円

   49,800円を2回に分割支払いも可能です。スタッフまでお問い合わせください。


   指定口座にお振込みください。

         (お振込み先はお申し込み後にご連絡いたします)

   

  • お振込み手数料はご負担願います。
  • お申込み後のご返金はできかねます。どうぞご了承くださいませ。

 

欠席・振替について

お休みされる場合は必ずご連絡ください。

空席がある場合のみ、同じ月内の光のデッサンクラスへお振替可。

 

詳細は規約をご覧ください。

 

まとりかりあ写真教室 メールマガジンバナー

新規募集のご案内、最新情報をご覧いただけます。

是非ご登録ください!

 

お問い合わせ
まとりかりあ写真教室横浜ロゴマーク