主宰者コラム
カメラ、写真のこと、主宰者の写真へのきもちについて
いろいろな角度から書いています。

 

 

上達は真似することから始まる

 

写真の上達は真似から

 

頻繁に質問されること、

 

「撮影がうまくなるにはどうしたらいいですか?」

 

それには

素敵だなあ、と思う写真を真似すること。

 

 

決まったシャッタスピードや、

決まった絞り値にすれば、みんなきれいに撮れると錯覚している人がたまにいるようだが、

 

機能と感性が写真には必要なのです。

 

心が動かされるような写真を撮りたければ、

自分が心動かされた写真を真似してみるのが
一番!

 

素敵だなあと思う写真を探してみてください!

 

 

 

コラムトップへ

 

                       

ホーム                       写真展                                                                                  ・まとりかりあ写真教室 グループ写真展

ブログ                       ・松田洋子 写真展

 

まとりかりあとは?               アクセス


 


講座のごあんない                講座お申し込み・お問い合わせ

   ・入門クラス


・技術のエッセンスクラス
         講座スケジュール

・光のデッサンクラス


・個人レッスン                主宰者 プロフィール

                             コラム

・ヨコハマお散歩フォトレッスン          リンク

・企業・団体さま向け写真講座

・女性のための起業相談             
サイトマップ

 

・1日体験講座

 

・生徒さまの声


・Q&A

・教室規約